世界一映画を大切にする会社です。

映画合同会社
movie.co.jp

もうすぐ「映画ってなに?」と。ひとびとの日常からはるかに遠く、あらゆる「映画であったもの」が、生活から少しずつ遠くなり、百年あまりの歴史が閉じられていく。その前に小さきもの、大きくあるもの、全てを絶やさないことに生命をかける。阿呆、馬鹿と罵られようと、それがわたしたちの使命だから。既に散っていった天空の星々に誓って。
 
 

映画が生まれる時

初めての我が子の授業参観、必死でやり抜いた文化祭の初舞台、勇気ををもってギター抱えて街へ出たこと。その無為な記録が映画の始まりです。
 

 

 

インターチェンジ

やがて本気の脚本・撮影・編集・上映と言葉だけがいり乱れ、まるでグルグルと高速道路に迷い込んだ時に、その出口を共に考えます。
  

 小さな道具売り

 AD-DA™
「映画を本気で作りたい」誰かがそう考えた時、デジタルカメラ、フィルムカメラ、編集・音響ソフトへ、プロもアマチュアもないこの時代に「ちょっとだけ」便利なものを、安く早く届けたい、そんな気持ちで始めたのが「AD-DA™」です。この言葉は「キカイの解説」ではなく「映画を見るひと・作るひと」の志を言葉にしたものです。

 
カチンコ ディスクDVD コピーガード CSS ACSS microvision

ディスク事業

最後の配給・アマゾンで売ろう!
「CD・DVD・Blu-ray」の生産、販売も配給のひとつと認識します。プレス工程ではコストがかかりすぎる個人・インディーズ、追加リリースの法人向けの小ロット生産のご依頼を主に受けております。複製防止・商標等の法的問題もクリアし、可能な限りユーザーに負担のないお手伝いを行っています。

 

よろずやプロダクション

フルデジタル映画とこれから
フイルムの模倣から始まったデジタル・シネマ。それを支えてきたメンバーの職人たち。グラフィックデザイナー、カラーコレクター、サウンドデザイナー、映像コーディネーターなど大ヒットの仕掛け人があなたの創造に加わります。